高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK)の紹介 : フィボナッチで外国為替証拠金取引 fxで勝てる情報

高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK)

高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK)

人気ランキング : 2561位
定価 : ¥ 2,100
販売元 : 日本実業出版社
発売日 : 2007-03-22

価格 商品名 納期
¥ 2,100 高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK) 通常24時間以内に発送
システムトレードはよく負ける

前半はテクニカル分析の一般的な紹介でなんということはない内容。これは不要。

後半の実例はちょっとおもしろい。わかるのはシステムトレードはよく負けるということ。もちろん勝つこともあるわけで、別に何勝何敗でもトータルで勝てばそれでいいわけですが・・・。
このトレードを主戦場とするということは、著者にとっては検証することも含めてこの方法が合っているということなのだろう。
私は多分合わないので、自分の方法論を追求する。日経225miniあたりはリスクヘッジ的に活用したいと思ってる。

無駄でした。

中身をみてがっかりしました。これはシステムトレードの本というより、
225先物の解説書かといいたい。
サラリーマンのシステムトレードにおいて、自分には何も役にたちませんでした。

お好きな方はどうぞ

システムはアイデアから・・・でもこれはデータに基づいた最適化の検証
だと思うな。基本的にパラメーターいじりの最適化で出来たシステムは
「昨日までにやることを今日やる」わけだから自分的にはあんまり興味を
そそられる内容では無かったな。
勝てば官軍なんで否定はしませんしお金が残せれば勝ちなので、こう言う
検証がお好きな方はどうぞ。

225先物の学習には最高

225の学習にはこれ以上の書籍はないでしょう。
今までのような説明だけの本ではなく、
自分の手で検証された稀有な書籍だと思います。
ただ、彼の一番の魅力である文章が少ないと感じました。
そういう本でないのは分かりますが。
もう少しのサービスが欲しかったです。

題名ほどのことはない

システムトレードの事項が少なすぎ。225のことから、指標までに多くのページを割いているため、後半4分の1しかシステムトレードのことはかかれていない。考え方など、ためになることはかかれているが、技術的なことは少なく、これでシステムトレードを構築することは
できないと思われる。入門書みたいなものです。



フィボナッチで外国為替証拠金取引 fxで勝てる情報』は
Copyright 2005 フィボナッチで外国為替証拠金取引 fxで勝てる情報 All rights reserved.